« 夏だ~!富士登山~その4 | トップページ | 夏本番~夏休みには富士登山、6 »

2008年7月25日 (金曜日)

夏休みだ、富士山だ、登頂だ…5

もうろうとする足を引きずりながら一歩、一歩を歩き続ける羊男。

使い古された言葉だが…coldsweats01

小さい歩みも…coldsweats01

積み重なれば大きな一歩につながり…angry

目標に必ずつながる…happy01

そんなことを考えながら歩いているといよいよ日の出の時間が近づいてきましたconfident

Cimg1137

きた~scissors

何かホットしたような。

今までの苦しさから開放されたような…。

不思議な感覚ですscissors

とにかくいえるのは気持ちが弱っているときに自分の弱さに負けないでやりとうせたから今のこの感動があるんだって事でした。up

Cimg1135

まわりを見渡してみると…danger

皆さん朝日をみて歓声をあげていますbleah

羊男は純粋に手をあわせていましたpaper

ここまでの感謝をお祈りしましたnote

Cimg1144

気がつくと雲の上ですfoot

下から富士山を見るときっと頂上は雲にかかっている状態なんだろうな…wobbly

この後、噂とおり8合目からの上部分が須走り口と山中湖口との合流もあり9合目より上が大変な状態です。

実際、9合目より上部で約2時間wobbly

登山道が渋滞ですweep

しかし、逆に渋滞していることで少しづつゆっくりと登ったことで体調も回復してきたようです。

その後、とうとう羊男約12時間かけて山頂にたどり着くことが出来ましたfuji

やはり諦めないでやり遂げてよかったと感じた瞬間ですaries

心の弱さとの戦いでしたが…

でも今回確かに感じたのは、やはり登山です。

高山病やアクシデントも含めて自己責任です。

その中で本当に下山すべきなのかsign02

いけるのかsign02

最後は自分の判断だと言うことcoldsweats01

万が一体調を含めて後退しても山は逃げないし、夢や目標は逃げないって事。

とにかく、気持ちの弱さなのかどうなのかって事も含めて判断と決断そしてやり遂げる(時間がかかっても)必ず夢をかなえる事が出来るって事を教えてもらった感じた羊男note

早速山頂に立ったあと、富士宮山頂浅間神社へお参りです。

P1020044

実は昨年の地球チャイルド富士登山で羊男、自分の夢に向かう気持ちを山頂浅間神社にお参りした後、夢守り(お守り)を戴いていたので感謝の気持ちを込めて納めにきたのです。

再度、お参り(夢に向かう気持ち)を祈願して自分自身の山頂お守りと家族分のお守りを戴きましたfuji

note感謝ですnote

ここ数年は、この感謝の気持ちを込めて神社参拝や周りの人や家族、関わる人々事象に感謝の念を持つようにしています。

昨年度から箱根神社(神奈川県箱根町)関東で何かするならここに挨拶にいけと言われる神社で有名ですがここの神社様でも勝守というお守りを戴いています。

この勝守にも富士山が描かれていて、霊峰富士山の麓ということもあり自分の気持ちを改めて自身への目標達成への念をこめてお参りするようにしているのです。

少し話しがそれましたが参拝をして気持ちを新たにやったるさ~と言う気持ちになりましたup

実は、この後、地球チャイルドのスタッフのびた君より電話が…mobilephone

どうしたんだ~

のびた君sign02

くっし~sign02

あすsign02

あかねちゃんsign02

そらsign02

羊男とアドベンチャー倶楽部メンバーに何があったのかsign02

明日に続く…

clip地球チャイルドclip

fujiアドベンチャー倶楽部fuji

aries羊男aries

|

« 夏だ~!富士登山~その4 | トップページ | 夏本番~夏休みには富士登山、6 »

地球チャイルド・08シーズン」カテゴリの記事

地球チャイルド・アドベンチャー倶楽部」カテゴリの記事

夢手帳・行動基準」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

最高にHAPPYな仲間達」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏だ~!富士登山~その4 | トップページ | 夏本番~夏休みには富士登山、6 »