« 羊男の手帳術5 | トップページ | 地球チャイルド第4 回運営会議 »

2008年4月16日 (水曜日)

手帳術6

手帳術6
写真では見ずらいですが羊男の手帳には、皆さんが使っているシステム手帳にはない項目があります…。

前回、夢手帳は3部構成になっていると話したけど、夢、行動、思考に分かれているんだ…。

夢は、とにかく今現在の状況は関係なくどのようになりたいのか?

何処に行きたいのか?

何をしたい?

どうなりたい?

何が欲しい?

など写真やイメージを貼ったり、書いたりすると不思議と心のなかの整理整頓が出来て何をやるのかがすっきりするよ。

行動手帳は、夢で書いた事を中期、短期、で具体的にどのようにやるのか?

思考手帳は、それぞれのやるべき順やカテゴリー別に進捗状況を整理していく部分なんだ〜!

最初は、大変だけど今ではこのドデカイ夢手帳がないと寂しいくらい一緒ですね。

熊谷式夢手帳に書かれていますが夢を常に持ち歩き確認し、意識する事が大事だそうです。

まだまだいっつも持ち歩き出来ていない時もあるけど、羊男は寝るときも枕元に置いてねてます。

人からみると呆れられるかも…。(汗)

でも意識するって大事だとおもうんだ…。

夢手帳と一緒に夢を実現するぜ!!

地球チャイルド
スタッフ羊男

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法 一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法

著者:熊谷正寿
販売元:かんき出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 羊男の手帳術5 | トップページ | 地球チャイルド第4 回運営会議 »

夢手帳・行動基準」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 羊男の手帳術5 | トップページ | 地球チャイルド第4 回運営会議 »