« 電王 | トップページ | どうなる羊男のキャンプツアー07・その2 »

2007年9月23日 (日曜日)

どうするどうなる羊男のキャンプ体験ツアー07

どうも~キャンプツアー参加のみなさん、お疲れ様でした

羊男(スタッフ羊)です。(シオンパパです)
今回、キャンプに参加の皆さん…お疲れ様でした
今回は、以前からキャンプの話題にふれてきましたが、今回のキャンプツアーについてはだいぶゴタゴタがあり、当初のメンバー&趣旨が変わってしまった部分があるものの楽しいキャンプツアーになりました
そもそもは、いつもいくメンバーの都合があわず(キャンパー班長、キムラさん、料理長、GOTO、シンガー、山ちゃんと羊男の冬仲間(スキー&スノーボード)でいく予定が…皆の仕事の予定がつかずキャンセルに…
それから参加メンバー&趣旨を変更して、保育園のお友達(羊男の子供とママつながり)でシオンファミリー、シュンシュンファミリー、リョウタロウ君ファミリーで行ってきました。
場所は、群馬県榛名町(現:高崎市)のサンコーハルナキャンプ場へ行ってきました。
今回は、リョウタロウ君ファミリーは、キャンプ初体験ということなので今回のキャンプが次につながるのか羊男としては責任重大です
そんな訳で、近隣のコンビ二に9月22日(土)AM8:00に集合です。
羊男・シオンファミリーが、コンビ二に到着した時点ですでに他の2家族は集合していました…(汗)早い…
そこで、早速、簡単な自己紹介や今日・明日のスケジュールなど説明をします。
今回は、皆さんにお渡しできなかったのですが…、キャンプのしおりを作成してみました。
結局、みんなには渡せなかったけど…。だいぶ役にたちました。(次回は、お渡しできる段取りしますね)

P1000317_2 

そんな訳で…一路、首都高速・外環・関越自動車道を、乗り継ぎ、前橋ICをめざします。今回は、3家族車3台です。
さすがに…、三連休(混んでます)。
途中で、関越自動車道の高坂SAで休憩をはさみましたが…相変わらず、高坂SAも混んでます
羊男は、関越自動車道の高坂SAは、良く冬期限定で出没するスポットです…。
何故ッてスキー&スノーボードに行くときに良く一緒に行く仲間と待ち合わせ場所にしているんですね~
そんな訳で、羊男キャンプツアー一行は、前橋ICをめざします。
ところで、今回の初日のお昼ご飯をどうしようか迷っていた羊男(しかし楽観)していたのですが…、なかなか決まらず困っていたところに、羊アンテナにひっかかる看板が
これや~
間違いない…
手打ちうどん 梅やの看板が…
しかも…
ちょうー小さい手作り看板(喜)

P1000271
間違いない(羊男の心の叫び)(笑)
小さい農道のような道を入っていったところにその店がたたずんでいました…

その名も…手打ち うどん 梅や

P1000272

P1000270_2  ここのうどんは、群馬県産二種、北海道産三種類の厳選された国産小麦粉と榛名山麓の湧き水を使用しており、なんと純手打ちと事。

やっぱ地場のものを食してこそ…旅の醍醐味であり、自然体験の一歩ですよ。

まさに、俺好みの店
古民家のようなたたずまい、ずばり、こんな感じ。
良い感じでしょ…。
しかも、うどんは、最高に旨かったです。

P1000269
まさに、大人の隠れ家のような店でした。

大広間に通されたけど2人ほどの個室もありました。

ここは、店の横を流れる川で6月には、蛍も見れるそうです。(驚)

今回の羊男ファミリーを含めた、3家族も皆大満足でした。
今回は、榛名近辺にあまり旨い店をしらなっかたけどちょうど良い店が見つかってほんと良かったです。でも羊男の紹介する店は、どちらかと言えばこんな店ばかりです(汗)

今回食べた手打ちうどん。また食べたくなってきた…。(笑)

P1000266

P1000267

明日へ続く…
次回、いよいよキャンプ場へ…
羊男(スタッフ羊)

|

« 電王 | トップページ | どうなる羊男のキャンプツアー07・その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電王 | トップページ | どうなる羊男のキャンプツアー07・その2 »